ペーパーレスなどの進捗状況公表(8月末)~コピー件数前年同月比約▲50%で過去最大の削減率~ #ダッシュボード


ペーパレス、FAXレス、はんこレス、キャッシュレスの各取組に関する8月末の進捗状況をダッシュボード(※)で公開しました。

※ダッシュボードとは・・・様々なデータを集計値や表、グラフなどを用いて「見える化」したもの

※読み込みに時間がかかる場合があります

今年度はペーパーレス▲50%(約1.1億件)FAXレス▲98%起案文書の電子決定率100%など、昨年度以上の目標を掲げています。

8月末時点では、コピー件数約0.5億件FAXレス▲95.7%起案文書の電子決定率94.6%となっております。

(参考:7月末時点 コピー件数約0.4億件、FAXレス▲95.3%、起案文書の電子決定率94.3%)

特にペーパーレスの取組では、8月単月のコピー件数の実績は約640万件(速報値)となっており、取組を開始してから最大の削減幅となる、前年同月比約50%の減となりました。(参考:2020年度8月末コピー件数約1,290万件)

その他にもFAXレスや電子決定率の取組も着実に進んでおります。詳細はダッシュボードをご覧ください。

引き続き都政のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を推進し、都政のサービスの質を向上させるため、全庁を挙げて取り組んでまいります。

ダッシュボードは毎月更新予定です。今後も進捗状況を「見える化」し、皆様にお届けいたします。

ご意見・ご感想等ございましたら、以下フォームよりお寄せください。