TOKYOスマート・スクール・プロジェクト【教育庁】

[ 概要 / 進捗状況とお知らせ / ご意見・ご感想 ]

学びのスタイルを「知識習得型」から「価値創造・課題解決型」へと転換

  • デジタルツールを活用し、一人一人の理解度や進み方に応じた個別最適化された学び、また子供同士の主体的・対話的な学びを実現します。(学び方改革)
  • 学習ログを活用したエビデンスベースの指導や、ビッグデータの活用、分析により授業の改善を図るとともに(教え方改革)、子供にきめ細かく寄り添うため、校務を効率化し、教員が生徒と向き合う時間を一層確保します(働き方改革)。

プロジェクトの進捗状況とお知らせ

プロジェクトへのご意見・ご感想をお寄せください

皆さんからのご意見、ご要望を聞きながら、都政のQOS(Quality of Service)を向上させていきます

トップ > 各局リーディング・プロジェクト > TOKYOスマート・スクール・プロジェクト【教育庁】