未来型オフィス実現プロジェクト

[ 概要 / ダッシュボード / 進捗状況とお知らせ / ご意見・ご感想 ]

都庁第一本庁舎24階オフィス写真(未来型オフィスプロトタイプ)

[都庁本庁舎] 生産性を向上させながら、新しい働き方を実現できる機能を実装した未来型オフィスを整備

  • デスク、固定電話、紙などに制限された働き方を抜本から見直し、柔軟で自由に働けるオフィスを構築し、新しい働き方を支えるクラウド(SaaS)等を徹底的に使用できるデジタル環境整備を推進します。
  • 都政の構造改革を先導するエリアとして、未来型オフィスのプロトタイプを第一本庁舎24階に2020年度中に整備し、フリーアドレス導入や柔軟な机の配置等により活発なコミュニケーションを促し、縦割りの壁を越えた新たなイノベーションを創出するための取組を検証していきます。
  • プロトタイプにおける実践を重ねる中で、多様化する都庁のミッションに適合する様々な働き方を産み出し、都庁全体の組織運営の変革につなげていくオフィス改革を推し進めていきます。

【第一本庁舎24階プロトタイプの様子】

事業所における未来型オフィスのイメージ図

[事業所] 最新のデジタルツールを導入し、事業所のデジタル化を推進

  • 都民サービスの最前線である事業所において、デジタルツールの導入などにより、都民サービスの向上と職員の生産性向上を図るとともに、新型コロナウイルス感染拡大防止に資する機器を導入します。
  • 保健所と都税事務所で先行的に取り組み、その成果を全庁で共有します。その上で、全ての局において、それぞれの事業所の業務特性に応じたデジタル機器の導入やオフィス改革を進め、都民・事業者に対する都政のQOS向上を実現していきます。


【都税事務所来所者数見える化ダッシュボードのご紹介】

事務所別の来所者数や、窓口が空いている曜日や時間帯の傾向を、視覚化してわかりやすくお伝えしております。(毎月更新)



プロジェクトの進捗状況とお知らせ

プロジェクトへのご意見・ご感想をお寄せください

皆さんからのご意見、ご要望を聞きながら、都政のQOS(Quality of Service)を向上させていきます

トップ > 7つのコア・プロジェクト > 未来型オフィス実現プロジェクト