ペーパーレスなどの進捗状況公表(2022年5月末) #ダッシュボード


ペーパーレス・FAXレス等の各取組に関する進捗状況を、ダッシュボード(※)で公開しました。

※ ダッシュボードとは…様々なデータを集計値や表、グラフなどを用いて「見える化」したもの。

※読み込みに時間がかかる場合があります

  項目     2022年度目標2022年5月末  前年同月比較
ペーパーレスコピー用紙:▲70%(2016年度比)
      約6,000万枚
約840万枚
約2,100万枚
(▲約1,260万枚)
FAXレスFAX件数:▲98%(2019年度比)
▲99.1%
▲86.7%
(12.4ポイント改善)
はんこレス電子決定率:100%
99.3%
92.9%
(6.4ポイント改善)

特にペーパーレスについては、ディスプレイ等を活用したペーパーレス会議や職員の意識改革の徹底などの取組により、1年前の同月時点(約2,100万枚)と比較して約6割の削減となっています。

都政のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を推進し、都政のサービスの質を向上させるため、引き続き5つのレス徹底推進に全庁を挙げて取り組んでまいります。

ダッシュボードは毎月更新予定です。今後も進捗状況を「見える化」し、皆様にお届けします。

ご意見・ご感想等がございましたら、以下フォームよりお寄せください。