都税に関する各種証明書の電子申請を開始しました


主税局では、納税者の利便性向上のため、納税証明書及び評価証明書等の新たな申請方法として、電子申請を開始しました。

ご自宅やオフィスのパソコンから申請及び手数料納付が可能となりますので、ぜひご利用ください。

1 概要

(1)対象となる証明書

(2)申請方法

  • 「東京共同電子申請・届出サービス」を利用します。(同サービスの申請者IDが必要です。)
  • 手数料及び証明書郵送料は「Pay-easy(ペイジー)」決済により、インターネットバンキング又は金融機関・郵便局のペイジー対応のATMにて支払います。(確認後、証明書を郵送します。)

※ 申請できる方は、個人及び法人の納税義務者本人のみで、代理人や相続人等による申請は対象外となります。
※ 申請はパソコンからのみ可能です。また、本人確認のため、電子証明書による電子署名が必要となります。電子証明書の種類によっては、ICカードリーダーが必要となります。

2 受付開始日

2021年12月15日(水曜日)

3 詳細及びQ&A

電子申請の詳細やQ&A等については、主税局ホームページの「各種証明書の電子申請について」に順次掲載・更新してまいりますので、そちらをご参照ください。

4 NPS(ネット・プロモーター・スコア)の実施

主税局では、都税NPSを実施しております。今回導入した電子申請についても、NPSにより皆様のご意見を伺い、業務改善指標として活用してまいりますので、ぜひご協力ください。

(※)NPS:0点から10点までの11段階で、友人・知人にその商品・サービスを勧める可能性を問う質問

本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略10 スマート東京・TOKYO Data Highway戦略「都庁デジタルガバメントプロジェクト」